実際の保全作業で学んだ機械に関する必要な知識を載せていくのでぜひ見てみてくださいね。
Thumbnail of post image 087

機械保全

段差、穴の深さ、外形、内径などを測定する場合に使用され、保全作業には欠かすことのできない測 ...

Thumbnail of post image 068

機械保全

エアーシリンダなどを使っている機械で圧力を調整する場合、減圧弁(レギュレータ)を使用してい ...

Thumbnail of post image 199

機械保全

生産工場内で蒸気配管用のフランジはたくさん見かけると思いますが、メンテナンスで中を確認、清 ...

Thumbnail of post image 119

機械保全

機械にはクレ556やグリスを潤滑剤として使用していることが多いですが、この2つを同じように ...

Thumbnail of post image 053

機械保全

機械の保守・保全作業では広くたくさんの知識が必要となり、覚える事も多く最初はかなり戸惑うか ...

Thumbnail of post image 163

機械保全

スピコンとはスピードコントローラーの略で速度制御弁とも言い、シリンダーの速度調整には必ず使 ...

Thumbnail of post image 171

機械保全

保全作業では必ずといっていいほど『シールテープ』は使われていて、このシールテープについて何 ...

Thumbnail of post image 006

機械保全

Vベルトは生産工場でよく使用されていて特に高速回転部分に使用されていることが多いかと思いま ...

Thumbnail of post image 156

機械保全

機械の駆動(回転)部分にはローラーチェーンがついていて、工場ではコンベアなど搬送させたい部 ...

Thumbnail of post image 087

機械保全

機械にはボルト、平ワッシャー、スプリングワッシャー、ナットを組み合わせてとりつけている場合 ...