30代後半で転職活動をしてみてやはり何か専門性を身につけた方がいいと思った理由

2021年6月17日

30代後半で転職活動していますが、やはり30代後半となればなかなかいい求人に出会うのは難しいですよね~。

でも私の若い時に比べたら、転職サイトや転職エージェントなどたくさん普及していてとても求人を探しやすい環境になっているのでありがたい事です。

今回は30代後半転職活動を行う中で、やはり何か専門性を身につけた方がいいと思った理由など紹介していきたいと思います。

30代後半で何も専門性がなければ何が大変なの?

・未経験求人しか応募できない

・給料が多くもらえる所にはなかなか就けない

未経験求人しか応募できない

求人を探しているとよく未経験者大歓迎という求人がかなり多くあると思います。

30代後半で未経験の求人に応募するとほとんどが書類審査の段階で落とされてしまいます。

なぜかと言うと、未経験の求人でいい所はかなりの人が応募していてその中で1~2人採用となります。

その中で30代後半の人に働いてもらいたいと思いますか?

未経験求人で採用となるのは、ほとんどが『若い人』『経験がある人』です。

30代後半未経験ではすべてではありませんがブラック企業か若い人に人気がない求人となる可能性が高いと思います。

私が若い時に基本給が他の求人より少しいいかぐらいの未経験募集に申し込んだのですが、その時に『応募人数が今の所40人ぐらい応募している』と担当者に言われた時には驚きましたね。

この中で採用となるとかなり大変なのが分かると思います。

給料が多くもらえる所にはなかなか就けない

求人の給料部分を確認してみると分かると思いますが、なかなか未経験で給料が多い所がありません。

大体給料が多い所は経験者募集だったり、かなり労働環境が悪い所で体力がいるような仕事になってしまいます。

30代後半になると家庭持ちが多いですが、やはり給料が安いと生活に困りますよね。

そうなるとどうしても給料は多いが、体力がかなりいる大変な仕事になってしまいます。

30代後半となると体力が落ちているのに加えて仕事を覚えないといけないのでかなり大変な思いをするのは想像できますよね。

それでも生活の為に、大変な仕事を選ばなければならないのです。

30代前半までなら専門性を身につけられる

【専門性が高い仕事】

・エンジニア

・介護士

・看護師

・営業

・心理カウンセラー

・弁護士

・教師

・CADオペレーター

上記のような仕事を『専門性の高い仕事』といいます。

中には専門学校に行かないとなれないような仕事もありますが、まだ若い時ならいくらでもなれるチャンスは十分あると思います。

やはり30代後半で会社が倒産やリストラとなった場合、専門性があるとないとでは全く違いますよね。

私も現在転職活動していますが、30代後半でも転職先があります。

ですので専門学校等行くのであれば20代の内に挑戦して何か専門性を身につける事をおすすめします。

また専門学校にいかなくても職種によっては30代前半までなら未経験で企業に入り経験を積ましてくれる所もあるのでそこで何か専門性を身につけてくださいね。

▼私が専門としている電気の事を学ぶのであればコチラ参考にしてください。

専門性があると何が有利となるの?

・転職時アピール材料となる

・40代50代となっても採用してもらえる

転職時のアピール材料となる

企業側が求めているものは入社して何ができるの?何をしてくれるかが重要としている企業が多いです。

やはりその企業で役立つ専門性の知識を持っている人に入社してもらいたいですよね。

ですがもちろんそれだけではなく面接時に経歴だけでは見えない部分を重要視している企業も多いです。

ですが、やはり応募者数が多いとそれだけではなかなか採用とはなりません。

『人物面+専門性』がとても重要なのです。

40代50代となっても採用してもらえる

専門性があれば40代50代でも転職は可能です。

求人を見てみれば分かりますが、経験者募集で50代以上も歓迎と書かれた求人などよく見かけると思います。

中には60代以上も経験があれば要相談などもありますよ。

このように専門性を持っていればどの年代になっても歓迎してくれる企業たくさんあると思います。

若い時に苦労して学んだ事は一生ものなのです。知識は奪われる事は絶対にないので若い時に学べるだけ学んでください。

専門性があると他の人ではできないような知識が身につくので自信にもつながりますよ。

まとめ

ずっと同じ会社にいるつもりでも将来はどうなるか分かりませんよね。

リストラや左遷など予期せぬ事が起こるかもしれません。

そんな時にアピールできる材料が何もないと転職活動も厳しくなってしまいます。

ぜひ何か専門性を身につける事をおすすめします。

▼コチラも一緒にチェック!

転職

Posted by ネバヤン