シーケンス制御,電気保全

Thumbnail of post image 171

エアシリンダの動作確認にはほとんどがこのオートスイッチを使って確認をしている場合が多いかと思います。

オートスイッチの取付位置、接点不良によるトラブルもよく発生するので、どのようなものなのかを理解する必要があります。

機械保全

Thumbnail of post image 188

シリンダーの給排気の流れ方向や圧縮空気の供給や停止などを方向制御弁により行うが、その操作をする場合には様々な種類があります。

その使用する用途に合わせて適正な選定が必要となるわけです。

今回は方向制御弁を切換え ...

トラブル体験集

Thumbnail of post image 039

モータを使って停止制御している機械で停止位置がずれることによるトラブルが発生しました。

毎回位置がずれることはなく何回かに1回ずれることによるトラブルなので状況を把握するだけでもかなり時間がかかってしまいます。

機械保全

Thumbnail of post image 107

工場の機械設備に使われている材料にはその用途に合わせて材料を使い分けているのはご存じでしょうか。

水がかかり腐食しやすい場所や衝撃により破断となってしまう箇所などで何も考えずに同じ材料を使っているとトラブルの原因となってし ...

トラブル体験集

Thumbnail of post image 195

エア機器を使用している工場で勤務されている方は電磁弁の排気部分よりエアー漏れが発生している箇所を見たことがある方も多いのではないでしょうか?

排気部分は通常動いていない時にはエアが漏れることはないので、エアが漏れているとい ...

PLC(シーケンサ),電気保全

Thumbnail of post image 033

PLCの出力ユニットは電圧や電流、極性によりリレー出力タイプやトランジスタ出力タイプ、またはトライアック出力タイプなどを選定しなければいけません。

その時に何が違うの??と疑問に思われる方も多いかと思います。

...

PLC(シーケンサ),電気保全

Thumbnail of post image 164

シーケンサの特殊リレーとはシーケンサ内部で用途が決まっている内部リレーとなります。

この特殊リレーを使って常時ONと常時OFFの回路を組んでいるのを見たことがあるかと思います。

しかし、ただON、OFFしている ...

機械保全

Thumbnail of post image 126

ボルトには全ネジと半ネジがあるのはご存じでしょうか。また、知ってはいても何も考えずにそのまま締め付けている方も多いかと思います。

私も最初の頃は全ネジや半ネジなどそのまま何も考えずに使用していました。

今回はボ ...

シーケンス制御,電気の基礎,電気保全

Thumbnail of post image 167

ダイオードは電気の仕事や勉強をしていたらよく聞いたり、見たりする事が多いですが、いまいちよくわからない方も多いかと思います。

ですが工場の機械設備にはよく使用されているので覚えておかなければいけません。

今回は ...

PLC(シーケンサ),電気保全

Thumbnail of post image 042

フリッカ回路は生産工場の場合、異常が起こった時にランプを点滅させて知らせたり、他にも身近で言えば信号機などでもよく使用されています。

フリッカ回路を作成する機会は多いので初心者がまず最初に悩む部分ではないかと思います。